Run Walk Style | ガンバって、フンバって、ガンバフンバする人のセレクトアイテム

ガンバって、フンバって、
ガンバフンバする人のセレクトアイテム

  • 0

    合計0

お買い物 コラム

計画的なレイヤリングで2月3月の気温変化に備えよう!!

週一朝一トレイル継続中のスタッフタケシです。

先週末は春が来たかのような陽気の中でトレイルランでしたが
今週はまたまた寒さが戻ってきそうな印象ですね。

2月から3月にかけては中々気温は安定しなさそうなので
日々の気温の変化に対応する為には計画的なレイヤリングが大切ですね。

という事で再度の紹介になりますが
「RWS認定持っておいて損はしないアイテム」のfine track メリノスピン ライト

このfine track メリノスピン ライトを生かす為に
今回はこの3点をチョイス

①fine track ドライレイヤー クールL1ドライレイヤー)
②fine track メリノスピン ライト(L2ベースレイヤー)
③STAMP   LONG SLEEVE TEE(L3 ミッドレイヤー)

各々の役割がありその特性を理解しなければ快適に走る事は出来ません。
ただただ何でもいいから重ね着する、何でもいいから寒さを凌ぐ為に厚手のウェアを来てしまうと
痛い目を見る事になります。

①fine track  ドライレイヤー クール(L1ドライレイヤー)

こちらに関しては使用する季節、環境、地域、又はアクティビティにより異なりますので
ドライレイヤー ベーシック、ドライレイヤー ウォームとなる場合がありますが
あえてどれか一つをあげるならば春夏秋冬使い回せるドライレイヤー クールではないでしょうか。

どのような状況下においてもドライレイヤー クール(L1ドライレイヤー)はマストアイテムとなります。

肌をドライに、体温を守る為の肌着

当然運動と発汗は切っても切り離せない症状です。
ドライレイヤー クールの役目は汗を掻き出し肌から遠ざけてドライに保つ役割です。

寒いからといって闇雲に保温性だけを重視したウェアをチョイスすすれば
最初は温かく快適でも後々に汗冷えで不快な状況に陥ります。

ドライレイヤー クールは肌をドライに、体温を守る機能を備えたの守備力の高いアイテムですね。

 

 

②fine track  メリノスピンライト(L2ベースレイヤー)

メリノウールを37%含有した高機能ポリエステルとのハイブリッドベースレイヤー
ロードランにおいては冬場、トレイルランにおいては秋から冬にかけて重宝します。

その見た目の地味?さから脚光を浴びにくい存在ですが
非常に万能な機能を発揮します。

 

積極的に汗を吸い上げ、速く乾く
しなやかなストレッチ性で動きやすい
メリノウールの保温・調湿性
ウールなのに驚きの速乾性
イージーケアでへたりにくい

 

ドライレイヤー クール が掻き出した汗を積極的に拾いにいきつつ速乾を促進し、
保温性を保ちながら動きやすさもあります。

 

一枚持っておくと何かと計画がたてやすくなる「RWS認定持っておいて損はしないアイテム」です。

薄手でかさばらないので寒くなるか温かくなるか判断に悩むような時はとりあえずザックに忍ばしておいて
フィールドに出てから考えるのも良いでしょう。

 

メリノスピンライトをファーストチョイスと考える事もありですがオススメ的にはドライレイヤー クールとコンビで使う事でより快適な走りができます。

メリノスピンライトは肌をドライに保ちつつ体温の上昇を促進する守備もするけど体も暖めちゃうよ〜な万能型のアイテムですね。

 

 

③STAMP   LONG SLEEVE TEE

③STAMP LONG SLEEVE TEE(L3 ミッドレイヤー)

基本的には①②で汗の処理、保温性に関してクリアしているので
ミッドレイヤーに関してはその日の気分で自分で着たいと思うウェア、フィールドに敵したウェアをチョイスです。

ポップなカラーとグラフィック、少しユッタリとしたビッグシルエットが冬山に映えます。
前面は吸汗速乾性に優れた高機能生地を、背面は通気性のいいメッシュ生地を採用しているので機能も申し分なし!

 

①fine track ドライレイヤー クール(L1ドライレイヤー)
②fine track メリノスピン ライト(L2ベースレイヤー)
③STAMP   LONG SLEEVE TEE(L3 ミッドレイヤー)※自分が着たいウェア

以上3点があればその時の気温、季節、フィールドの変化において使い回しが可能となります。

確実に寒い時などは ①+②+③に状況に応じてウィンドシェルを脱ぎ着がおすすめ

ちょいと寒いな ②+③

ちょっと温かくなってきたな ①+③

夏場などは①+吸汗速乾性のTシャツ、ノースリーブシャツなど
①fine track ドライレイヤー クール+②fine track メリノスピンライト
を駆使する事で幅広い状況で対応できるので「RWS認定持っておいて損はしないアイテム」ですね!!

 

寒冷地、雪の時期、寒がりさんなどはfine track メリノスピンサーモフーディもおすすめです!!
下記にて紹介しています。

冬の快適ランニングにfinetrack メリノスピンサーモフーディもオススメ。

 

YURENIKUI SETARO 近日リリースです
この日はポップなカラー レモンイロを背負う為のコーディネートで

プロフィール

スタッフタケシ

正月太りを解消するべく
出勤前の週一朝一トレイル始めました。




おすすめ商品

finetrack/ファイントラック Men's メリノスピンライト
¥ 8,140(税込)円(税込)
finetrack/ファイントラック Women's メリノスピンライト
¥ 7,920(税込)円(税込)
finetrack/ファイントラック Men's ドライレイヤー®クール タンクトップ
¥ 4,950(税込)円(税込)
finetrack/ファイントラック Women's ドライレイヤー®クール ブラタンクトップ
¥ 7,150(税込)円(税込)

関連記事

当店おすすめ商品

  • 揺れにくいボトルポーチ
  • 走るためのソックス
  • バテずに走れる!エネルギー補給食

関連リンク

pagetop